スポンサーリンク





千手ケ浜の遊覧船、ハイキング、地図、駐 車場、アクセスなど

千手ヶ浜の遊覧船に乗りたい!

千手ヶ浜は、まるで海を思わせる程青い中禅寺湖という場所の西側にあります。
千手ヶ浜にはクリンソウという可愛らしいお花が並ぶ群生地があります。千手ヶ浜へクリンソウを見にハイキングに来る人も多いようです。しかし交通手段が限られているので、千手ヶ浜では季節の運行で中禅寺湖遊覧船が運行しています。

ちなみに6月と7月上旬までの運行となっています。
千手ヶ原に行きたくてわざわざ中禅寺湖遊覧船に乗らなければならないの?と思うかもしれませんが、ただ乗るだけではなくて目的地まで色々な感動があります。
例えば、中禅寺湖遊覧船は中禅寺を見て立木観音から遊覧船に乗るのですが、途中の中禅寺湖が見られてとても感動します。遊覧船はとても便利な上に良い感動と思い出作りにもなります。

千手ヶ浜でハイキング、コースは?

ハイキングコースは、中禅寺湖をぐるっと半周するルートが一般的なコースとなっています。
ハイキングの季節は観光客が沢山いてハイキングコースまでバスで移動します。
※ http://tabi.tobu.co.jp/playing/hiking/shizen/chuzenjiko/map.pdf

紅葉の季節なんかですと、木々を見ながら散策できるのですごく気持ちよさそうですよね。
千手ヶ原のハイキングコースはそれなりに長いのでハイキング好きにはピッタリです。

千手ケ浜の地図が知りたい

千手ヶ浜は、中禅寺湖の西の端に2㎞に渡って広がる浜です。過去には千手観音堂も建築されていた場所で、初夏になるとクリンソウの群生が一面に映え、観光者を楽しませます。

周辺には宿泊施設も沢山あるので日帰りでは疲れて難しい方等に便利です。
温泉等にゆったり入るのも良いですね。
※ http://www.nikko-kankou.org/spot/452/

おすすめの宿泊施設
中禅寺金谷ホテル:お風呂は露天風呂。全室にバルコニー付でウッドデッキもあります。なんとラウンジドリンクサービス付です。(日光市中宮祠2482)
中禅寺温泉 ホテル四季彩:自然で豊かなその地の食材で作られた食事がたまらなく贅沢で美味しいですよ。(日光市中宮祠2485)
中禅寺ペンション:ダイニングが夕暮れになると雰囲気がでて感動します。(栃木県日光市中宮祠2482-1)
ペンション フレンドリー:なんと中禅寺湖半、遊覧船乗り場が目の前にあります!客室はゆったりとしていてリラックスできます。(日光市中宮祠2478)
民宿おかじん:名産である「やしおます」料理という食事が楽しめます。(日光市中宮祠2482)
中禅寺温泉 湖畔の見える露天風呂 日光山水:四季によって変わる風景がなんとも素敵ですよ。(日光市中宮祠2478)

ペンションや民宿は雰囲気があって楽しくなりますよね。
また、露天風呂がある所なんかもハイキングで疲れた身体をリラックスさせてくれますね。

千手ヶ浜へのアクセス

千手ヶ原へ行くには交通手段が限られています。

住所:栃木県日光市
電話番号:0288-22-1525<日光市観光協会>
船の場合 … 船の駅から出ている中禅寺から乗って約40分で千手ヶ原に到着します。
車の場合 … JR東武日光駅から東武バス湯元温泉行に乗って赤沼バス停で降ります。所要時間は約1時間程バスに揺られます。
赤沼バス停を降りたら低公害バス千手ヶ原行きに30分間乗れば到着です。
どちらも時間は要しますがその分感動が待っています。

千手ケ浜の駐車場

千手ヶ浜には一般に車両が入れる場所がありません。
交通手段は近くの駐車場に止めるか、バスや中禅寺湖遊覧船で行くなどです。
ちなみに周辺で停められる駐車場は、
・栃木県営湖畔第1駐車場(千手ヶ原まで約6282.7m)
・栃木県営湖畔第2駐車場(中禅寺湖・日光約6433.8m)
・栃木県営華厳第1駐車場(中禅寺湖・日光約7058.2m)
・栃木県営華厳第2駐車場(中禅寺湖・日光約7277.8m)

これら4箇所が近いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする