スポンサーリンク





しらす丼、鎌倉、江ノ島、静岡、レシピ、生しらす丼など

しらす丼、鎌倉で食べるなら?

しらす丼って美味しいですよね!
鎌倉エリアで美味しいしらす丼が食べられるおすすめのお店を紹介します。

①和彩八倉(わさいやくら)(神奈川県鎌倉市小町1丁目6-15)
釜揚げしらす丼がとても美味しいお店です。
店まで行くのに少し難しいと感じる方もいるかもしれませんが小町通の2階の横に路地があってそこを入るとお店があります。
お店の中の階段を上って中へはいったおしゃれな内観のお店となっています。
②秋本(あきもと)(神奈川県鎌倉市小町1-6-15アイザ鎌倉3階)
JR鎌倉駅東口徒歩2分です。人気のメニューは「鎌倉づくし」です。
主のメニューにセットでしらす丼がついてくるのですが、しらす丼は勿論絶品でその他にも天ぷら等が付いており、大人気です。

しらす丼、江ノ島で食べるなら?

江ノ島でしらす丼が美味しいお店を紹介します。

①しらすや 腰越漁港前店(神奈川県鎌倉市腰越2-10-13)
こちらはしらす料理の専門店です。
専門店だけあってどのしらす料理を注文してもすべて当たりです。
釜揚げしらすだけではなく漬けしらすや生しらすもあり色々なしらすが選べます。
しらすの美味しさに女性でもしらす丼のご飯もぺろっと食べれちゃいますよ!
②江ノ島小屋(神奈川県藤沢市片瀬海岸 2-20-12)
江ノ島小屋という名前だけあって江ノ島!って感じがしてワクワクしますね!
新江ノ島水族館が近くにあるので遊んでお腹が空いたら是非!
おすすめしたいのは生しらす丼です。新鮮で口に入れるととっても幸せな気分になりますよ!

しらす丼、静岡で食べるなら?

静岡でのしらす丼が食べられるおすすめのお店を紹介します。

①漁協直営 どんぶりハウス(静岡県静岡市駿河区用宗2-18-1)
お店の店構えは仮設になっているけれど、駿河湾の漁港の直営店でありここで提供される海鮮丼はまさに絶品で一度食べたら忘れられない味です。
価格も手頃で1000円以下で食べられます。
②どんぶり工房(静岡県静岡市駿河区高松3373)
どんぶり繋がりですがここは絶品のしらす丼がなんと600円から激安で食べられます。
漁港にこだわらなくとも激安で美味しいしらす丼が食べられる店は沢山ありますが、やはり漁港近くで提供しているしらすはなんとも新鮮で病み付きになる程です!機会があれば是非!!

しらす丼の簡単レシピ

しらす丼を食べに行きたいけれど行く機会がない、家でしらす丼が食べたい!っといった方にしらす丼のレシピを紹介します。

超簡単で美味しい釜揚げしらす丼
超簡単の訳は、スーパーでも手に入る釜揚げしらすを使うからなんです!
そのまま大根おろしなどでつまみにするのも美味しいですが、しらす丼にしたほうがボリューミーで満足感がありますよ!
では紹介します。
■ 材料
・釜揚げしらす ・かつお節 ・海苔 ・薬味ねぎ ・炒りごま ・大葉
■ 作り方
①ご飯をどんぶりに好きなだけ盛る
②①の上にかつお節と切り刻んだ海苔をたっぷり乗せる。
③②の上に輪っかになるように釜揚げしらすを盛る。
④あれば大葉を真ん中に乗せる。
⑤輪っかに盛った釜揚げしらすにくるっと醤油をかける。
⑥完成!食べましょう。
店で食べるのも良いですが家で自分で作ると材料が乗っけ放題でワクワクしますよね!是非お試しあれ!

生しらす丼は、自宅でも作れちゃう

生しらすをメインに提供しているお店も少なくはなくどこも新鮮で美味しいです。
しかし生だからといって家では作れないというわけではありません。
家でも絶品の生しらす丼の作り方を紹介します。
生しらすを使う場合は旬を狙いましょう!
■ 材料
・生しらす ・かつお節 ・生卵 ・醤油
3つだけで絶品な生しらす丼が出来ちゃいます。
■ 作り方
①どんぶりに好きなだけご飯を盛る。
②①の上にまんべんなくかつお節をちらす。
③②の上に輪っかに丸く真ん中はあけておいて生しらすをのせます。
④真ん中に生卵をパカッと割ってボタンっと入れます。
⑤醤油をかけて出来上がり!
生卵と生しらすが醤油と絡まり合ってすっごく美味しいですよ。
自分へのご褒美にも良いですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする