恵比寿ガーデンプレイス、タワー、駐車場、アクセス、レストラン、営業時間など




デートスポットとしても人気のエリア恵比寿。その中でもひときわ大人なデートを楽しめることでおすすめなのが恵比寿ガーデンプレイスです。ファッションからグルメ、アートといった多種多様な複合施設は何度訪れても楽しめます。
そんな恵比寿ガーデンプレイスについてまとめてみました。

恵比寿ガーデンプレイスとは?

毎年「住みたい街ランキング」の上位に位置する魅力の街でもある恵比寿。その恵比寿に1994年10月にオープンした恵比寿ガーデンプレイスは、庭園都市と商業都市を兼ね備えたランドマーク的存在として名を響かせており、国土交通省の都市景観100選にも選ばれています。

約83,000平方メートルもある敷地にはオフィスタワーを中心とした商業・飲食施設、ホテル、住宅、美術館が揃う複合施設。JR恵比寿駅より徒歩5分圏内という好立地でありながら、恵比寿駅からはガーデンプレイスまでを結ぶ、約400mの動く歩道「スカイウォーク」があるので雨の日でも気にせず足を運ぶことができます。

恵比寿ガーデンプレイスに駐車場はある?

恵比寿ガーデンプレイスには東口ゲートと北口ゲートの2つの駐車場があり、収容台数は462台です。駐車料金は15分毎160円、最大料金は当日24:00までの間で3,000円となります。夜間の営業時間外の料金は24:00~翌7:00で1,600円、飲食店で飲しゅをされた方を対象に1店舗5,000円以上の利用で19:00~翌10:00の間は1,000円の駐泊サービスを受けることができます。

そのほかガーデンプレイスを利用することで駐車料金の割引サービスを受けることができ、割引料金は次のとおりになります。お買い物合算金額が3,000円以上で90分、5.000円以上で2時間、10,000円以上で3時間、20,000円以上で4時間が無料です。駐車所を確実に確保していたいのであれば、駐車場の予約サイトもあるのでそちらを検討するのも手かもしれません。

スポンサードリンク

恵比寿ガーデンプレイスへのアクセス

恵比寿ガーデンプレイスへのアクセス方法は以下のとおりとなります。
<公共交通機関をご利用の場合>
・JR恵比寿駅東口から「恵比寿スカイウォーク」で約5分
・地下鉄日比谷線恵比寿駅から徒歩8分
<車をご利用の場合>
首都高速2号目目黒線 天現寺ICから恵比寿方面へ8分
<住所>〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-20
03-5423-7111
<お問い合わせ>https://gardenplace.jp/
毎週日曜に開催されているマルシェやそのほか敷地内ホテルでの結婚式、イベント等が行われている日は混雑が予想されますのでお早めにお出かけくださいね。

恵比寿ガーデンプレイスのレストラン

おしゃれな街として人気な恵比寿エリアでは恋人とのデートにもぴったり!楽しい休日のプランの中の1つに、絶景と一緒に美味しいお食事を味わえるレストランに出掛けませんか?

恵比寿ガーデンプレイスのタワー38、39階からの眺望は毎日忙しく過ごしている方にはよりゆったりと優雅なひとときの時間を過ごせます。ココで魅力的なのが料理と景色を楽しめることで人気のカジュアルダイニング「South」
オーストラリア、ニュージーランド産のフレッシュな魚介類を堪能できるこちらのお店では、ランチタイムにはオセアニア料理とともにサラダブッフェ形式でフレッシュな野菜をリーズナブルに楽しむことができることで定評がありますよ。(South:https://southbyterra.tokyo/)

恵比寿ガーデンプレイスの営業時間は?

ランチを楽しんだあと、天気が良ければ恵比寿ガーデンプレイス内にある「ウェスティン ガーデン」でのんびりお散歩でもいかがでしょうか。遠方まで足を伸ばさなくても都会の真ん中で豊かな緑に癒しをもらえますよ。また天気が良くない日であれば、「東京都写真美術館」や映画館「恵比寿ガーデンシネマ」「恵比寿三越」でも有意義な時間を過ごせます。

お天気を選ばないのも恵比寿ガーデンプレイスの人気のひとつなのかもしれません。各施設の営業時間は異なります。公式サイトの施設案内に記載されていますので参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました