簡単解説/ブレベミルクとは?牛乳との違い、スタバのお勧めカスタマイズ

スポンサーリンク




スターバックスがSNS上で話題になる理由の一つは、そのメニューの豊富な種類と自由なカスタマイズにあります。

ホイップクリームの増量やヘーゼルナッツシロップの追加といった、自分だけのドリンクを作る楽しさがあります。

標準の牛乳だけでなく、無脂肪乳や低脂肪乳、ソイミルクに変更することもできますが、ブレベミルクという選択も可能です。

今回はブレベミルクの特長と、おすすめのカスタマイズ方法を紹介します。

スポンサーリンク

ブレベミルクとは?通常の牛乳と異なる特別な味わい!

ブレベミルクは、牛乳と生クリームを半々で混ぜ合わせたものです。

スターバックスではどのドリンクにもこのカスタマイズが可能です。

「Breve」とはイタリア語で「濃縮」を意味し、その名の通り濃厚な味わいが特徴です。

日本では「ブレベ」とも「ブラベ」とも呼ばれており、最近では「ブラベ」の方がよく使われていますが、どちらの呼び名も正しいです。

通常のミルクをブレベミルクに変えると、お馴染みのドリンクがまったく新しい味に生まれ変わります。

生クリームを使用しているため、甘くてデザートのような飲み物になります。

スポンサーリンク

スターバックスで楽しむ、ブレベミルクの最適カスタマイズ

スターバックスのブレベミルクを使ったカスタマイズは、選ぶドリンクによって大きく味わいが変化します。

ブレベミルクは特有の風味があるため、どんなドリンクにも合うわけではありません。

選び方を間違えると期待に沿わない結果になることも。

そこで、ブレベミルクと特に相性が良いスターバックスのドリンクをご紹介します。

スターバックスラテとブレベミルクの絶妙な組み合わせ

スターバックスの人気商品「スターバックスラテ」にブレベミルクを加えることは、間違いなくおいしい選択です。

追加料金は必要なく、「ブレベミルクに変更してください」と注文すればOKです。

エスプレッソベースのラテにブレベミルクを加えると、普通のラテより甘く濃厚になり、新たな味わいを楽しめます。

抹茶ティーラテにブレベミルクをプラス

「抹茶ティーラテ」にブレベミルクを加えるのもオススメです。

抹茶のほろ苦さとブレベミルクの濃厚な甘みが見事にマッチします。

さらに抹茶パウダーを追加すれば、濃厚でほろ苦い風味が際立ちます。

この特別な抹茶ティーラテを楽しむことで、一日がより豊かで上品なものになるでしょう。

スターバックスでブレベミルクカスタマイズを避けるべきドリンク

スターバックスでブレベミルクをドリンクに加えるカスタマイズは、選ぶドリンクによっては予想外の結果になることがあります。

特に、もともと甘いドリンクには注意が必要です。

ブレベミルクの甘さが加わると、元のドリンクの味が損なわれ、思ったよりも満足できない味になることがあるためです。

甘さが控えめなドリンクにブレベミルクを加えることが推奨されます。

ただし、甘さを求める方には、ブレベミルクのカスタマイズが新しい味覚体験を提供することもあります。

ブレベミルクは牛乳と生クリームを混ぜたもので、スターバックスのほとんどのドリンクにカスタマイズできますが、味のバランスを考えることが大切です。

まとめ

いつもはソイミルクを好んでいた私ですが、最近スターバックスのさまざまなドリンクにブレベミルクを試したところ、その魅力に完全に魅了されました。

今では、どのドリンクにブレベミルクを合わせるかを考えるのが、スターバックスに行く楽しみの一つになっています。

この記事をきっかけに、多くの人にブレベミルクの魅力を知ってもらえたら嬉しいです。

ぜひ、皆さんもスターバックスでブレベミルクを試し、新しい味覚の世界を体験してみてください。

きっと試して損はないですよ。

タイトルとURLをコピーしました