業務スーパー/お得になる買い物方法、損しない支払い方法教えます。




テレビなどでも、つぎつぎと取り上げられている業務スーパー。
その安さを買い求める人が増えてきました。

昔は、「業務用って容量も多いし一般人には向かないお店」でしたよね。
ここ最近、一気に一般人向けも増え、手作り惣菜なども安いし大容量でさらに人気を集めています。

少しでも食費を減らしたい、話題の業務スーパー何がお得なの?
と疑問に思っている方のためにまとめてみました。

今回は、そんな業務スーパーでお得に買う方法と人気商品を紹介します。
合わせて、お得な支払い方法も教えちゃいますね。

業務スーパーでお得になる買い物方法は?

業務スーパー_お得_方法1
業務スーパーも最大の武器は「安さ」です。

全国チェーンで展開しているため、大量仕入れが可能。
また、紙の宣伝を削減していることやCMなどのコスト削減。

それにより、あの値段で販売ができるのです。

もっとお得に購入したい欲も出てきますよね。
まずはそのお買い物方法を紹介。

・セール
毎日が安いをモットーに開業している業務スーパーですが、さらに安くなるセールがあります。
Webチラシでも確認が出来ますので、買い物の前に確認してみてください。

・そのお店の特徴
店舗によって店長も違いますので、どの商品を売りにしているか店舗によって特徴がでます。
野菜に重点を置いているのか、加工品に重点をおいているのか、お菓子に重点をおいているのか…
近くに何店舗かある場合は、少し見て回るのもいいかもしれませんね。

一日何店ものお店で買うのはしんどいですが、いま必要なものを安く買うためにどこの店舗へ行けばいいか把握してくのもお得への一つの手です。

・人気商品は絶対
メディアで多く取り上げられている業務スーパー。
ここで人気商品は必ず紹介されます。
その人気商品がなぜ人気なのか?
「安くて美味しい」これにつきます!

例に挙げると「業務用 肉団子」。
これはよく取り上げられます。
500gという大容量に、ビッグサイズの肉団子(約35個)が入っています。
そして、そのまま解凍しても美味しいですが、カレーやスープ、あんかけなど変幻自在。
お値段はなんと170円で購入可能です。

もう一つは、「冷凍うどん」。
よくある200g×5袋入りですが値段は161円でとってもお得。
心配なのはその味ですよね。
しっかりコシもあって、時間がたっても伸びにくいんです。
安いだけでなく美味しい、これが業務スーパーです。

スポンサードリンク

・大容量だけじゃない、小分けも注目
業務用だから大容量と思われがちですが、小分けにされたものも販売されています。
家庭の人数や、子どもの成長に合わせて買い求めるのも無駄なくお得に買い物するコツです。

・カット済み・調理済み食材
調理済みで冷凍のものが多く、アレンジしたいときにすぐ野菜やお肉を用意できるのも特徴です。
カットされたのもありますので「解凍してからカットする」「カットしてから小分けにして冷凍する」といった作業もなくなり、さらに便利!

・食材のみならず、デザートも
500Lのパックに入ったコーヒーゼリーでレアチーズケーキなど、想像を超える発想で販売され、見た目のインパクトは抜群です。
もちろん小分けされたものよりコスパはよく、子どもに大人気のデザート。
お菓子なども他チェーン店より安く購入することができます。

業務スーパーで一番お得な支払方法は?

業務スーパー_お得_方法2
業務スーパーのポイントカードは存在しません。
なので他のカード等のポイントを貯めるとお得になります。

お得な支払い方法として、まずクレジットカードが使えます。
各店舗によって、使えるカードが違いますので事前に確認しておいてくださいね。
各カードのポイントを貯めることができるので、普通に現金で支払うよりもお得です。

2つ目、電子マネー
コロナ禍もあって、現金払いやカード払いよりも、近年増えてきている電子マネー。
こちらもポイントが貯まりますので、お得に買い物ができます。
店舗によって、取り扱っていない場合もありますので、注意してください。

まとめ

  • 業務スーパーは毎日が安いが、セールもある
  • 店舗によって、売りにしている特徴がある
  • 人気商品は買って損なし
  • 容量は大小とあり、無駄なく購入することもできる
  • 支払いは、カードや電子マネーでポイントもつく

以上のことを紹介しました。
「業スーマニア」という言葉があるほど、ハマっている人もいるんだとか。
安いからといって食品ロスにならないように、買いすぎにも注意してくださいね。

業務スーパーでお得にお買い物をしましょう。

タイトルとURLをコピーしました