郵便局 ポスト集荷時間、ゆうゆう窓口、はがきデザインキットなど




郵便局 ポスト 集荷時間

会社で依頼された、締め切りの近いなど急ぎで届けたい郵便物ってときどきありますよね。急ぎの時ほど「いつ郵便物を回収してくれるんだろう?」と気になってソワソワしてしまい、なかなか頭から離れないなんてこともあるかと思います。

そもそも郵便ポストの集荷時間は、全国のポストが同じ時間である、というわけではなく回収される時間は、地域やポストによって異なります。

そのため、ポストの集荷時間を知るためには、いつも利用するポストに記載されている集荷時間の表で確認することとなります。

しかし、いざ実際に現場に見に行くのは、なかなか手間かと思います。行く前にポストの集荷時間を知ることが出来れば、時間を損することなく手間もかけることもなくなります。このような手間をかけることなく郵便ポストの集荷時間を確認できる優れたサイトがあります。

それは「ポストマップ」というサイトです。

ポストマップは、充実した機能を備えており、全国のポストの位置が分かることに加え、ほとんどの回収時間まで知ることが出来ます。そのマッピング率は95%以上とのことです(まだ確認されていないポストは「現地未確認」とでます)。

使い方はとても簡単です。サイトを開きますと、左上に、郵便番号を入力できる欄がありますので、そこに郵便番号を入力後、隣の「移動」ボタンをクリックします。これでOKです。
すると、その地域に移動し設置されているポストが噴出しでちょこちょこ出てきます。そのポストマークをクリックすると「取集時刻」という欄が一発で出てきますので、そこで確認可能です。ポスト毎によって時間が違いますので、平日、土曜、休日、営業休止日前日などお使いになるポストの時間をご覧になってみてください。

スポンサードリンク

郵便局 ゆうゆう窓口

仕事が終わって急いで郵便局にダッシュ!したのに、「郵便局の営業時間が終了していた」なんて経験された方もいるかと思います。日中に中々時間が取れなくてお悩みの方にありがたいのが「ゆうゆう窓口」です。

ゆうゆう窓口とは、時間外に郵便窓口がやっているといったイメージになります。各郵便局によって異なりますが、24時間営業、土曜営業、日曜営業、祝日営業など営業時間が長く設定されています。

対応できることは多く、ゆうパック、ゆうメール、ゆうパケット、はがき、普通郵便、レターパックライト、レターパックプラス、スマートレター、クリックポストなど通常郵便だけでなく、速達、書留、レタックス、EMS(国際郵便物)、切手販売、郵便局留め郵便物受取など様々なことが可能です。

ご自身の最寄りの郵便局でゆうゆう窓口のサービスを行っているか調べるには「郵便局」のサイトで調べる事ができます。サイトを開くと、郵便局の名称からでも郵便番号からでも、都道府県からでも調べる事ができます。時間に制限のある方が大変便利なサービスになっていますので、荷物と時間でお悩みの方は利用されてみてください。

『郵便局』ゆうゆう窓口があるか調べる→コチラ

郵便局 はがき デザインキット

【お知らせ】
コチラのサービスは、2021年1月29日以降公開を終了しています。

以下過去の情報となりますので、ご了承ください。

行事や季節、イベントの挨拶などではがきを出すことがあるかと思います。はがきを1枚1枚丁寧に書くのが楽しい!という方も中にはいらっしゃるかと思いますが、人数が多かったり、会社など組織ではがきを出す時は、1枚1枚手書きするのは中々骨の折れる作業かと思います。実は、手軽に楽しくはがきを作ることができるサイトがあります。

ゆうびん.jpの「はがきデザインキット」という機能です。

このデザインキットでは、パッと見ただけでも100種類以上ものデザインが用意されています。また、操作も大変簡単で、直感レベルでオシャレな見栄えのあるハガキを作ることができます。

使う方に合わせて「ウェブ版」、「インストール版」、「スマホアプリ版」と3種ありますので、ご自身に合わせて利用されてみてください。

タイトルとURLをコピーしました