家庭菜園で果物育てよう!プランターOK?初心者向け基礎知識!




自宅で種からすくすく育っていく姿がなんだか嬉しい家庭菜園。
中でも果物は、種から育てて実がなっていく過程も楽しめて自足時給もできちゃう。
採れたての果実を食べるのは、なんだか愛情深いですね…。

しかし、家庭菜園に興味があっても

  • マンションでベランダしかない
  • 一軒家でも庭がかなり狭い

ケースだと、どんな種類の果物が育てられるのか、なかなか悩みます。

そこで今回は、プランターで育てられる果物かつ、初心者向けの果物をピックアップしていきます。

ぜひトライしてみてください!

家庭菜園で果物育てよう。初心者向けプランターで育つ果物!

家庭菜園_果物_プランター2
果物といえば木になり、広めの庭が必要なイメージがありますが、プランターでもしっかり育つ果物はあります。

全ての果物を育てるのは難しいですが、家庭菜園として小さなスペースでそもそも十分な果物や、小さく品種改良された果物もあるんです。

今回初心者向けとしておすすめする果物として、

  • 害虫がつきにくい or 害虫に強い
  • 手間が少ない
  • 丈夫

これらを基準に選んでみました。

それでは、初心者向けかつプランターで育てられる果物を紹介していきます。

プランターで育つ初心者向けの果物

・ラズベリー
酸味が特徴の小さくて可愛いラズベリー。
虫がつきにくく手間もかからないため、初心者にも育てやすい果物です。

ただ風には弱いところは気を付けるところ。
強風の日は風が当たらない場所に移動するなど気をつけるようにしましょう。

プランターで栽培が可能で、種植えは3月ごろ、そして収穫は初夏になります。

ラズベリーは、そのまんま食べても美味しいです。
他にも、ジャム、お菓子、ヨーグルトに一緒になど料理にも使いやすいのがいいところ!

・ブルーベリー
ラズベリー同様、ブルーベリーもプランターで初心者でも育てやすいです。

基本的にベリー系は初心者向けにおすすめできる果実です。

ブルーベリーはラズベリー同様、種植えは3月ごろで収穫は初夏に可能になります。

スポンサードリンク

ブルーベリーは目にいいのが有名ですし、こちらもお菓子にはぴったりな果物です。

・キウイ
キウイは栄養も豊富で美容の面でも人気のある果物。
丈夫で害虫にも強いため、初心者にも育てやすくおすすめの果物です。

キウイの種植えは12月ごろで収穫は秋頃になります。

その手で採れたてのキウイを食べられたら、きっと美味しさが増し増しに感じるでしょう。
ヨーグルトと一緒に食べるのいいですね!

ベリー系を始め、他にもプランターで育てられる初心者の果物あります。
慣れてきたら色んな果物にチャレンジしてみてださいね!

家庭菜園で果物育てよう!初心者が知っておきたい基礎知識

家庭菜園_果物_プランター3
続いて、ベランダやアパートで果物を育てるときに、これだけは知っておきたい!という基礎知識を2つ紹介します。

1:土

果物を育てる場合、簡単な種類もありますが、どうしても野菜より少し手間がかかります。

というのも、野菜を育てことに比べ果物は、土に栄養が必要になるので、土作りが重要になります。土にしっかりと肥料をあげる他、果物は土が弱酸性の成分だとよく成長します。(例外もあります。)

ホームセンターに売られている石灰や硫黄華などを利用して、土が弱酸性になるように調節しましょう。

2:収穫

果物の場合、果実がなったら早めに収穫をするようにしましょう。

早くに収穫をしないと、鳥などによって、せっかく育てた果物が食べられてしまうということもあります。

鳥による被害を防ぐためには防鳥ネットは必需品です。

まとめ

家庭菜園は、ある意味忙しい人ほど向いているかもしれません。
初心者向けかつプランターでお手頃に育てられる果物を選んで育てれば、忙しい日々の中で、成長をする果物を見守るのは気持ちもリフレッシュできるでしょう。

毎日の楽しみができるというのは気持ちの面でもプラスになるでしょう。

自分で育てた果実が無事に実って、収穫できた時の気持ちはなんとも言えません。
おまけにコスパもいいかも?

ぜひ家庭菜園で果物を育ててみてください。

タイトルとURLをコピーしました