スポンサーリンク




武道館の座席、キャパ、駐車場、アリーナ、トイレなど

日本武道館は日本伝統の武道を普及する拠点として建てられましたが、今では武道以外にもライブコンサートや大規模な入社式・入学式と幅広く利用されている施設です。
ここでは、日本武道館のキャパやステージの見え方などをまとめましたので参考にしてみてください。

武道館の座席構成は?

東京都千代田区北の丸公園にある日本武道館は、東京オリンピックの柔道競技会場として建設された施設で、現在では年間を通して行われている柔道や剣道のイベントのほか、多目的施設として使用されており、音楽のライブ会場としては“武道館=ライブの聖地”として、アーティストたちの夢の舞台とされています。

日本武道館の座席は、大きく分けて「アリーナ席」と「スタンド席」に分かれます。スタンド席とはステージがある場所(普段競技を行う場所)を取り囲むように作られている席のことです。スタンド席は『1階席』と『2階席』に分かれていて、その中でさらに列や番号、ブロックなどで分かれて座席が指定されています。

常時椅子が設置されているので座った状態でゆっくりとステージを見られます。一方アリーナ席ですが、コンサートによってはアリーナ席にも椅子が設置されることもありますが、立ち見になることが多いです。座ってゆっくり見たい場合は、アリーナ席に椅子が設置されるかを申し込み前に確認するか、スタンド席を申し込むようにしましょう。

武道館のキャパはどれくらい?

日本武道館のキャパシティですが、公式ホームページによると最大で1,4471席、内訳は1階固定席が3,199席、2・3階固定席が7,846席、3階立見席が480席、アリーナ仮設席が2,946席となっています。ただしライブコンサートで使用される際はステージの形によってキャパは変わります。

主にコンサートが行われる関東の施設の収容人数です。
・東京ドーム・・・約55,000人 ・味の素スタジアム(東京スタジアム)・・・約49,970人 ・さいたまスーパーアリーナ・・・約37,000人 ・幕張メッセ国際展示場(9-11ホール)・・・約15,000人 ・横浜アリーナ・・・約17,000人

武道館には駐車場はありますか?

日本武道館には来場者用の駐車場がないので、周辺にある公共の交通機関を利用します。マイカーでお越しの方は武道館周辺の駐車場を利用することとなります。

①北の丸公園駐車場第三(307台)・・・駐車料金は、公共駐車場のため4時間駐車しても500円と格安!ですが大規模イベント時は混雑必至なので、状況によっては利用できないことも。また、営業時間は8時半~17時までとなります。
②北の丸公園駐車場第一、第二(第一:138台、第二:100台)・・・こちらも駐車料金は、公共駐車場のため4時間駐車しても500円と格安です。営業時間は8時半~22時までと、夜間も停めることができます。ですが第三同様、大規模イベント時は混雑必至です。
<お問い合わせ>・第三駐車場 03-3212-2321 ・第一駐車場 03-3214-3048

武道館のアリーナの見え方は?

会場入りして一番気になるのが、座席から見たステージはどのような距離感、見え方なのかではないでしょうか。
ライブ時の座席ではステージ前のアリーナ席と呼ばれる一角がもっとも見やすいといえますが、必ずしもアリーナ席がスタンド席よりいいとは限りません。アリーナ席は傾斜が無いため前の席に背の高い人が来ると見えにくくなることもあり、むしろ傾斜のあるスタンド席のほうが見えやすいこともあります(ステージ設計の仕方による)。

また、一般的には1階席よりも2階席の方が遠いのですが、日本武道館では、1階スタンドの後方席から2階スタンドが始まるという造りではなく、1階スタンドの上方に2階スタンドがあるという構造になっているので、1階スタンド席後方になるとすぐ上に天井が迫っており圧迫感があります。1階席後方なら、2階席スタンド席の方が良席かもしれません。
各座席からの見え方を画像付きでまとめてあるサイトがありますので、そちらでイメージしてみてくださいね。
https://smart-.info/budoukan-zaseki/

武道館のトイレはどこにある?

日本武道館のトイレは会場外と会場内(2階、1階、地下(アリーナ))にそれぞれ設置されていますが、会場内のトイレは開演前になると集中的に混雑します。男性用トイレの一部を女性用にしていても対応しきれず長蛇の列になるので、トイレは開演中に行くか、入場前に外のトイレで済ませておくのが良いでしょう。

既にチケットを入手されている方も、これから購入する方もこれらを参考にしてイベントを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする