スポンサーリンク



ヘアスタイル 50代ショート、60代人気、50代ボブ、50代ミディアム、50代男性など

年齢を重ねていくと毛質が変わってきたり、髪の毛が細くなりハリやツヤが無くなってきたなどといった悩みがどうしても出てくるものですが、
そんな悩みも上手にカバーしながら自分らしい髪のお洒落を楽しんでいる女性は素敵だと思います。いくつになっても輝いていたいですね!

50代女性の人気ヘアスタイル「ショート」のポイント

50代の女性たちに人気があるのがショートです。

ロングヘアに比べるとシャンプーやブローにかける時間が短くて済むのはもちろんですが、50代の女性たちは子育てやお仕事などで忙しい日々を送る人も多いのでわずかな時短が出来ることも人気の理由の1つのようです。

ショートカットでは広がりにくさとボリュームを両立させる事がポイントです。

ペタンコ髪でお悩みの方はトップだけポイントパーマを掛けるのもおすすめです。
トップにボリュームをもたせたスタイリングにすることで、全体の毛量のバランスをとりやすくなりますし、動きが出ることであごのラインがスッキリ見える効果もあります。

ショートの中でも「前下がりショート」は大人の女性のヘアスタイルとして王道のスタイルです。

60代女性の人気ヘアスタイルも、実はショートです

シルバー世代と呼ばれる60代女性にも引き続き人気なのはショートスタイルです。

この年代になると「薄毛」「ボリュームがない」という悩みが圧倒的になります。
なので、ボリュームをもたせるためにトップを立ち上げたスタイルが重視されています。ペタンコの髪はどのような髪の長さでも老けて見えるので注意が必要ですよ。

ショートボブは女性らしいフォルムのあるヘアスタイルで60代の方にもおすすめです。髪の毛が短いとやはりスタイリングは楽ですし白髪が多くなってきますのでカラーリングも手間があまり掛からないのも嬉しいですね。

50代の女性のヘアスタイルにボブもおススメ

50代女性のファッションで、カジュアル過ぎない服装にもショートボブやミディアムボブが似合いますのでおススメの髪型です。

ボブスタイルにはアレンジ方法がたくさんあり、いろんなニュアンスを楽しむこともできます。
毛先から中間にかけてふんわりパーマをかけた最近人気のゆるふわボブは、柔らかく優しい雰囲気を大事にしたい女性にピッタリ!

スポンサーリンク

毛先のワンカールスタイルのボブでも優しさがありながら可愛さもプラスされる印象が持てますよ。これを機会にパーマスタイルで楽しんでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、50代の薄毛に悩む女性が手軽にカバーできると支持するヘアスタイルはボブだそうです。

50代の女性のヘアスタイルをミディアムで楽しむ!

自分の首のあたりまでの髪の長さであるミディアムヘアは、長さを活かしてハーフアップなど様々なアレンジを楽しむことができます。

ミディアムでも人気なのが毛先を巻いたアレンジです。
内側に巻けば女性らしい可愛い印象に、外側に巻けばエレガントで大人の上品さが漂う印象になります。さらにヘアアクセサリーを使うと簡単に華やかさもアップできますよね。

ただ、50代以降になると、髪の毛のダメージ等が気になるところになりますので、長めのヘアはあまりおすすめできません。

50代男性にピッタリなヘアスタイル

まだまだ働き盛りである50代の男性は仕事をするうえでやはり清潔感は大切です。すっきりした爽やかなショートヘアは家族からも女性からも支持される髪型ですよ!

プライベートやビジネスシーンでもお洒落を感じさせてくれるヘアスタイルはチャレンジしやすいツーブロックがおすすめです。

ツーブロックは両サイドの髪を短く刈り込み、トップを長めにしたショートヘアで、多少の長さの違いでスタイルの印象を楽しめることができます。
サイドに白髪がある場合は、刈り上げることで目立たなくなりますし、トップを短めにすると薄毛も目立たなくなると思います。

おしゃれで素敵なヘアスタイルの大人な男性はとても魅力的に映りますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする